ムーミン谷に住みたい

インドア派26歳独身、ミムラです。お気に入りのモノや印象深い出来事を淡々と綴ります。

染まるよ/ チャットモンチー

野ばらの彼となんだかんだあって付き合うことになった。

距離があるので会うのは月に一回のペース。

毎月それを励みにして働いているようなものだ。

恋愛すると生活がその人中心になってしまう、お花畑脳を何とかしたい。

しかもお花畑にいるのはわたしだけだという紛れも無い事実。
気持ちに差があるのが痛いほど分かる。
こんな痛々しい文章しか書けないのが証拠だ。

今まで失敗してきたのはきっと この考え方のクセみたいなもののせいで、
不安にならなくていいことで必要以上に不安になったり
考えすぎて疑心暗鬼になったり
自信がなくて束縛したり

そういう失敗を生かそうと 今度の人こそ完璧な恋愛をするぞと 意気込むと
気持ちを押し殺すことになったり。

恋愛ってうまくいかない。

チャットモンチーの歌詞は、否定も肯定もしない。

彼は

染まるよが一番好きだと言っていた

わたしも染まるよが一番好きだよ

運命感じるねなんて喉元まで出かかっていた
お花畑なせりふを飲み込んだ。