ムーミン谷に住みたい

インドア派27歳独身、ミムラです。お気に入りのモノや印象深い出来事を淡々と綴ります。

たららん/ PUFFY

野ばらの彼から別れを告げられたのは、2017年になって1週間目のことだった。
最近よく電話が来るな、何か心境の変化があったのかな?と思っていたら、案の定だった。
友達の結婚式に参加して思い立ったらしい。

半年しか付き合ってないよ。
急すぎない。
まだわたしのことそんなに知らないし、わたしもあなたのこと知らないよ。
もうすぐ遠距離じゃなくなるし、それから判断してもいいんじゃないの。
そんな言葉たちも、

好きになれない、タイプじゃない、幸せにしたいと思えない、

という
わたしを諦めさせるために放たれた、あまりにも冷たい言葉たちの前には なすすべも無く

残ったのは無力感だけ

復縁したいと思って、暇さえあればずっとネットで調べているけど
このパターンは復縁は難しいらしいし、
友達に相談しても否定的な意見ばかり
他にいい人はいっぱいいる、ありのままのあなたを好きになってくれる人がきっといると

そんな言葉が欲しいわけではないのだ
あなたを取り戻す方法が欲しいのだ

現実逃避にPUFFYばっかり聞いてるここ数日、

やりたくないことやってるよな
時間はない